2006年05月09日

米NYSE、ユーロネクストと合併交渉

 NNAによると、米ニューヨーク証券取引所(NYSE)が今週にもパリやアムステルダムなど欧州大陸の主要証券取引所を運営するユーロネクストと合併協議に入るようです。ユーロネクストは先週ロンドン証取との合併交渉を打ち切ったばかりです。

 さて、ユーロネクストがロンドン証取と合併するのなら欧州での経済統合が進む気がするのですが、ニューヨーク証取との合併だとどうなるのでしょう?成功すればこれはこれで経済のグローバリゼーションが進むのでしょうが、不思議な経済圏が出来そうです。まあ今回はなんとなく失敗しそうな気がしますが、将来的に世界中の有名証券取引所が合併する、という可能性もあるのではないかと思います。ナスダックもこの前ロンドン証取に買収を提案して拒否されたばかりですし。証券取引所業界の再編成の波が来ているのかもしれません。

 そう言えば、資金繰りに困ったナスダックが1850万株を売りに出すそうです。どこが取得するのでしょうか?

<追記>
 ナスダックの株式なのですが、どうやらアクサが11%弱保有しているそうです。複雑な「ねじれ現象」が起こっているみたいですね。




posted by 正弘 at 00:13| 東京 🌁| Comment(1) | TrackBack(1) | 経済・金融 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
きょうは、証取が合併しなかった?
さてきのえは、正弘とスト取引しないです。
Posted by BlogPetのきのえ at 2006年05月25日 17:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


Excerpt: ユーロネクストユーロネクスト(''Euronext'')は、フランスのパリ、オランダのアムステルダム、ベルギーのブリュッセル、ポルトガルのリスボンにある証券取引所を総称して呼ばれている名称。および、そ..
Weblog: 証券会社完全ガイド
Tracked: 2007-07-25 14:30

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。