2006年09月30日

続・安倍政権での経済諮問会議

 経済財政会議の民間メンバーが決まったようです。御手洗氏以外は正直あまりよくわからないんですが、経歴を見ている限り、議員メンバーほど右派ではない(右派は右派ですが、中道右派ぐらいなのでしょうか)感じです。とりあえず、以下は日経新聞からの引用です。


PR:パソコン、そろそろ買い換えませんか?格安オンラインショップ



手洗氏ら諮問会議民間議員に内定


 政府は29日、安倍晋三政権の発足に伴い、経済財政諮問会議の民間議員に御手洗冨士夫日本経団連会長、丹羽宇一郎伊藤忠商事会長、八代尚宏国際基督教大教授、伊藤隆敏東大大学院教授の4氏を内定した。塩崎恭久官房長官が同日の記者会見で発表した。近く正式決定し、来月上旬に新メンバーによる初会合を開く。

 塩崎氏は人選について「改革をきちんと議論できるかが安倍首相の判断基準だった。改革のメーンエンジンにふさわしい人物との観点で選んだ」と説明。大田弘子経済財政担当相は記者会見で、今後の重要テーマとして歳出・歳入一体改革や経済成長戦略の具体化を挙げた。 (00:03)


 御手洗氏は、言わずと知れた経団連の会長なのですが(そう言えば、最近牛尾氏に近いとどこかで見た気がします)、他はどうなんでしょう。

 丹羽氏は伊藤忠商事の会長と言うのは上にも書いていますが、他にも経済同友会の行政改革委員長をやっているようです。同友会は親中路線で小泉政権の頃から激しくバッシングしていたので、抱え込もうとしたんでしょうか?wekipediaによると、「名古屋大学時代は自治会会長として60年安保闘争の学生運動の先頭に立った。」とあるので、こんな右派政権での諮問会議のメンバーに選ばれるなんて、人の人生はわからないものです。

 八代氏は経企庁出身のようです。今日の日経新聞によると、「社会保障・労働経済が専門で、社会保障改革や「再チャレンジ」政策で議論を主導しそうだ」とあります。安倍首相がよく言っている再チャレンジに力を入れている事をアピールする為に入れられたんでしょうか。

 最後の伊藤氏。一橋大学を出てハーバード大学という経歴は、なんかどっかで見たような気がするのですが(スタンフォード大学フーバー研究所ナショナル・フェローというのも相当気になりますが)、なんと、インフレ・ターゲット論者です。導入に向けてこれから本格的に議論するのでしょうか?まあ経済財政諮問会議の話題かというとそうでもない気がしますが。他にも「現在東京大学先端科学技術研究センター」に勤めているようなので、安倍政権が力を入れる科学技術振興の担当なのかもしれません。

 大体こんな感じでしょうか?経団連、同友会、再チャレンジ、イノベーションと安倍政権の掲げているスタンスをバランス良く配置した布陣になっていると思います。まだまだ議員が発表されただけなので何とも言えない部分があると思うのですが、とりあえずこの先の改革に期待したいと思います。






posted by 正弘 at 13:34| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

法人税引き上げに慎重「企業が国選ぶ時代」 大田担当相
Excerpt: 大田弘子経済財政担当相は30日、民放のテレビ番組に出演し、税制改革について「企業が国を選ぶ時代なので、国際競争の観点から法人税を増やすのは望ましくない」と述べ、法人税率引き上げに慎重な姿勢を示した。焦..
Weblog: 渡部昇一的ココロだー!!
Tracked: 2006-10-01 00:42

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。